:information

お問い合わせ
HOME
デザインTへのアクセス

ご注文の流れ



●お問い合わせ
電話かEメールによりお問い合わせください。
その際、どのようなものを作りたいのか具体的におっしゃっていただけると後の作業がスムーズです。

上へ

●プリントデータ入稿
当店にお持ちいただくか、Eメールでお送りください。
プリントするのは写真でも手書きのイラストでもOK!
もちろんAdobe Illustrator等、DTP ソフトにも対応しております。それ以外にもword,Exell,Power pointにも対応しております。
詳しくは対応ソフト表を参照ください。

デザインの依頼も受け付けます。お客様のイメージから直接データをお作りします。まずはお問い合わせください。

原稿をお持ちいただく際の注意。

上へ

●打ち合わせ
当店にお越しいただくか、電話やEメールにて綿密な打ち合わせをします。
お客様から頂いたデータ、もしくはこちらで作成したデータに一番適したプリント材をお客様と決めていきます。

☆プリント材について☆
◇シルクスクリーンプリント
色数の少ない柄で、たくさんの枚数を作るときに適したプリント。
細かな模様は再現できない。
◇熱転写プリント
色数が多い柄で、少ない枚数を作るときに適したプリント。
色や柄はきれいに出るが、単価が少し高い。

☆データ作成を頼まれた場合
こちらで作成したサンプルをEメールにてチェックしていただけます。
データ作成料は別途頂きます。

上へ

●最終見積もり
打ち合わせによって決定したプリント材での最終的な見積もりを、電話かEメールにてお知らせいたします。
尚、デザインの作成や、デザインの修正をこちらで行った場合、Eメールにてお客様にチェックしていただき、その後最終見積もりを出すこともあります。

参考価格表はこちら。
詳しく料金についてお知りになりたい方はお問い合わせください。

上へ

●制作・納品
最終見積もりに納得していただければ、製品の制作に取りかかります。納期は枚数や絵柄によりかわりますが、通常1週間以内には発送できます。お急ぎの方はご相談ください。できる限りご要望に添えるよう善処します。

参考価格表はこちら。

以上の過程をふまえてオリジナルTシャツのご注文をお待ちしております。

アプリケーション対応表
Adobe illustrator CS2まで対応 ●文字はアウトラインをとってください。
●画像は埋め込まずにリンクしてください。画像も一緒にお持ちください。
Adobe Photoshop CS2まで対応 ●画像の解像度は200〜350dpiでお願いします。
●文字を使っている場合、ラスタライズするか、フォントも一緒にお持ち下さい。
word   ●文字を使った場合フォントもお持ちください。
excell   ●文字を使った場合フォントもお持ちください。
power point   ●文字を使った場合フォントもお持ちください。
一太郎   ●文字を使った場合フォントもお持ちください。

上へ